FC2ブログ

2009-01-29

ブレーキライニングの張替は・・・

画像は陸王のブレーキ張替え完了の状態ですが.....

基本的に部品入手困難な旧車等の場合
新品のサイズ(幅・厚み・長さ)が不明瞭であったり
ドラム研磨を何度かおこない、ドラム径が大きくなっている事があるのです。

そこで、画像のようにバックプレートとドラムをセットで送っていただくと
張替後、最もフィットした状態でお渡しすることが可能です。

そのため、焼き付け後は1枚づつ手作業で最終仕上げを行っているのです。
         おかげで私の指には“若気の至り”で.......深い傷跡がいくつも残っています。

001 (2)-0129

ブレーキ張替・クラッチ張替えのお問い合わせは.......
http://www.sproud.com から・・・!

スポンサーサイト



2009-01-28

We Will       exile.

ふと想うこと・・・
時代は変わったと。。

色んな人がいて色んな思想があって.....
それを否定する権利は誰にもなく、それゆえ朽ちてゆく
・・・この風の大国。

私は見かけによらず気が短いほうであるがゆえ「なんじゃ、こいつ!」と、
思える社員がいても、まず片目をつぶってその“人間”を好きになることを実行します。

でないと.......
けど。。。

♪~
 悲しみ降り続く そんな時も笑っていよう
 いい事ばかりじゃない それよりも信じていよう
 新しい今日のため 僕らは今確かめあう
 流した涙の数が 僕らを強くするよ   ~♪

           「We Will ~あの場所で~」


   *ちなみに「僕」という言葉をこの世に送り出したのは何を隠そう…高杉晋作なのです!
    すばらしい人格と言葉ですね!


昨日の十津川サーキットの帰り道...
昨年、摘み忘れられた?
柿の成る木の背景に、「ふたかみ」の雄岳を見つけた西吉野の山肌から。。

001-0128.jpg

思想を超越しているのは自然だけでしょうか???

http://www.sproud.com

2009-01-26

動けば雷電の如く発すれば風雨の如し・・・

土佐のお土産にいただきました.....

土佐藩士 いかにも竜馬だ。。???

001-0126.jpg

「それじゃぁ~」

竜馬といえば!やはり思い出させるのは、長州藩士、大好きな高杉晋作さん。
日の丸初めて?の革命家!

動けば雷電の如く発すれば風雨の如し、~

これは初代内閣総理大臣、伊藤博文が高杉晋作の顕彰碑に記した言葉ですが、恐らく、たぶん、きっと、もしかして、高杉晋作が生きていたら初代総理は違ったかも・・・

歴史と戦い、自由を貫いた革命家「高杉晋作」 は明治維新の前年1867年4月、誰よりも待ち望んだ11月の“大政奉還”を見ることなく日本史から姿を消したのでした。



「革命家」

とってもいい“響き”です。。


・・・何か現代のオバマ氏と通じ合うものがありそうな.......







2009-01-24

15年ですかー。



img0131-0124.jpgATトランスミッションを手掛けて15年.....

今でこそ自動車部品を全般に取扱い、
開発・製造・加工作業、そして認証整備
工場の併設まで。

そもそもはブレーキライニングの張替えと
クラッチディスクの張替えにドラム/ローター
研磨がメインというシンプルなメニューでしたが...

そして時代の流れとともにクラッチの張替が
激変し始めたのが30年前・・・
AT車の急増です!

20年前くらいからはよく壊れたんですけどねー・・・

進化しすぎました。

「頑張りすぎた…ニッポン。。」



こんなのがきました。。。。
日野デュトロ XZU411M のオートマミッション リビルト 

0181-0124.jpg

http://www.sproud.com

2009-01-21

再開  Can you do ? 

   今年から再開した 朝のジョギング.....
   そろそろと 真っ暗闇をかき分けて.....       AM 5:40



悔しいけど年齢を重ねるごと、精神的・肉体的に様々な分野で自分自身の限界値が低下していくのがはっきりとわかる。

特に40を超えたあたりからだろうか・・・?

その限界値を確認するためにも、自分自身をいじめてみるのだが......
海の向こうワシントンでは、同年代のオバマ氏が200万人を前に雄叫びを挙げたように ???

あと何年走れるかは分らないけれど.....やってみよう!!!

 “ Yes・・・・・・・・!”



   *それにしても、米国第44代大統領就任演説....
    すっごー!えっぐー!超カッコエー!
    人種の壁を越えて強烈なメッセージでした!
    真のアメリカンドリームってやつ?・・・幕開けかも?
    生唾をごっくり。。。たいへん良いお勉強になりました。。。



今日はそんな私が生まれる前から走り続けてきた?古~いバイクのブレーキ張替え・ブレーキドラム加工の依頼が届きました。

当然ですが、50年以上前のブレーキシステムであってもきっちり効かせて見せましょう!
S・PROUD特製ブレーキライニングに張り替えて!

                             陸王のドラムブレーキ一式です。
002-0121.jpg

ちなみに陸王は私が生まれた1960年、
陸王オート…の倒産により生産が打ち切られたそうです。

残念。。


http://www.sproud.com



2009-01-19

いつかきっとアーリーショベルで・・・

土曜の夕刻から日曜早朝まで行われたエクシブ白浜での極秘?新年会。。

謎のメンバー5名による謎の会合で....

騒いで暴れて久々に....

記憶が....

断片的に.....

見事に、消失している!!!



『やばっ!』




しかし!

記憶に残る個性的な造形美を見つけました!!!

その名はアーリーショベル !!!

アーリーショベル68

パンヘッドからショベルヘッドに移行する66年~69年まで生産されていて、その発電方式から「ジェネレーターショベル」の異名を持つ、とってもホットで希少なハーレーだ!

要するに70年からのオルタネーター方式になるまでパンヘッドのクランクケース(エンジン右下)を継承している混血エンジンで、いかにもアーリーショベル?って感じ?。。

まさしく EXCELLENT !!!

いつか手に入れて.......

見たことのないようなチョッパーに仕立て上げたいと思わせる逸品だ。。



・・・この記憶は決して忘れることのないように.......


2009-01-16

14年目を明日に迎えて。

リビルト事業部のオートマ修理は、今年もバラエティーに富んだ顔ぶれの車種が年初から順調に入庫してきていますが......

明日は14年前。。。。歴史に刻まれた特別なWの日です!

ひとつは何よりも、尊い命がたくさん奪われた1月17日。

そしてもうひとつは、リビルト事業部の小さなともし火がほんの少し輝き増した日なのです!

あれから14年の年月が.....



話は変わって........あれから(1月1日)2週間・・・

なんと元旦、チョッキンした不揃いの尻尾が整いました!!!

019-0101.jpg → 006-0116.jpg

照明の違いで(左は午後のメタハラ、右が夜の蛍光灯)発色に違いがありますが、このサイズで背ビレ近くまでスポットが散りばめられているアッパーテフェのグリーンディスカスはまさに超優等生!!!

アマゾン川上流域のテフェから日本にやって来てまだわずかですが、この子は将来性が豊かでホント楽しみな女の子です!


2009-01-12

思い立ったら・・・

1月11日(日) 午前11時30分 丸亀市到着

瀬戸大橋を経由して3時間・・・・・やって来ました丸亀は琴平の宮武うどん店!
  
011-0111.jpg 012-0111.jpg


小雪チラつく中、すでに50人程の行列が......並ぶこと1時間。。
でっ、お味は?・・・・・・

「あつあつ」のダシが五臓六腑に沁み渡るーっ!
程好い腰つき!評判どおりです!!! どでかいゲソ天と合わせて370円也。。

013-0111.jpg 002-0111.jpg


今日はバイカーズうどんツアーに向けての準備も兼ねて....

ふらりと四国まで「試食食べ歩き」にやって来たのですが、2軒目へ向かうころから雪の勢いが増してきたため、一気に高松自動車道を経て讃岐市へと向かうことに。

丸亀から1時間、さぬき市は大川にあるこのお店........ 

結構評判が良かったはず? まぁ~好みの問題かな?
ここではシンプルisベストの釜揚げをいただきましたが..................................??

006-0111.jpg 003-0111.jpg


一旦、追い越してきた雪雲が すぐそばまで迫ってきたようなので淡路島経由で帰路へ。
ところが鳴門大橋を渡り北淡に差し掛かる頃、天候も回復気味なので淡路ハイウェイオアシスで少し休憩をとることに。

すると!
な、なんと!!
そこで対面したものは・・・海の向こうから!

020-0111.jpg


目を凝らして見ると そこには恐るべし神の宿る死の山「ふたかみやま」の雄岳と雌岳が、大阪湾の向こうから今にも噴火しそうな形相で、こちらに睨みをきかしているではないか!??
                             *因みに二上山は休火山ですから。

024-0111.jpg

風の明石海峡には、かき消された声は届かず.......
600㌔の短かった?一日の終わりとともに奈良へと走り去るのでした.......

                                         by 翔ぶ女の一党

2009-01-10

東京オートサロンから京橋花月まで?

1月9日 午前6時 
小雨の中、自宅をあとに......向かうは「花のお江戸」じゃなくて「千葉の幕張」

「 TOKYO & IMPORT AUTO SALON 2009 」

11時過ぎ 幕張メッセ中央ホールへ到着。
そして一般公開の午後1時までには、3ホール(西・中央・東) ほぼ視察完了......

これが混迷する日本経済の足元でもある自動車業界の祭典なのか???
昨年のSEMAでも感じた「何かいつもと違う空気がプ~~~ン?」

001-AUTO SALON

・・・確かに風邪気味?
・・・インフルカーエンザ?

元気があるのは相変わらずキャンギャルのお姉さん達に、好みのポーズをとらせているカメラマンの皆様???
まぁ私なりに、お知恵を拝借できるような、初めて目にするものもあり.....

とっとと さっさと大阪へ・・・・・・

ついでに?新しいもの見たさの好奇心で......
帰り道?寄り道?話題の京橋花月へと.......

014-0109.jpg 015-0109.jpg

http://www.sproud.com

2009-01-07

♪~“ 風 ” シューベルト

寒い..............

いろんな方面の人と 新年の挨拶を交しても
和らぐことのない…微妙~に感じる例年にない違和感。。

ひょっとして.....100年に1度どころじゃない騒ぎかも???
過剰にあおられ過ぎていますね!

そこで! 高ぶる気持ちを抑えても、2月の大阪オートメッセは待ち切れず金曜には東京へ出向きます。(東京オートサロン 2009 with NAPAC &インポートオートサロン)
日帰りの過密スケジュールでも ほんの少し、新たな風を感じる事ができれば.............



1月7日

リビルト事業部では早々にオートマミッション異常の急患が次々と運び込まれています。
今年の特徴となるのか、昨年からの流れでランエボⅦが1番乗りで ワゴンR、BENZに・・・・

この次元にも今年、新しい風が吹き荒れますように!!!

http://www.sproud.com


最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
mini AQUA