FC2ブログ

2007-06-28

「風の大国」

サンカについて.......

本日は日帰り十津川出張のため疲労がピークに。

五木寛之の著書「風の大国」を読書しながら眠りにつきます。

スポンサーサイト



2007-06-27

クラッチ張替えシリーズ インプレ

カワサキW1S サイドカー
ついに以前、S.proudハイパーコルククラッチに張替えを行ったW1が、発進することになり試乗させて頂くことになりました。

20070627174919.jpg

と言っても、私は側車に便乗、ただただ喜んでいただけですが.....
どうやら、ブレーキに少しご不満だそうで.....
またもや私の出番かも???

側車からの走行風景
20070627175546.jpg

クラッチのフィーリング、反応は良好だそうです!

ご協力は㈱光洋自動車 竹川社長。
本日も釜揚げうどんをお供させていただきました!

http://www.sproud.com

2007-06-24

梅雨入り、ストリートボブ。 6月24日

“雨のSUNDAYにハーレーを...”
1年間お世話になったハンドル。
ドラッカーなプルバックファットバー ハイポジ。

20070625102718.jpg

どうしても気分を変えたくて.....
ワイルドなエイプハンガーに。

20070625103044.jpg

これだけでも大変な気分転換になりましたヨ!
ほんと、単純なもんですね。

2007-06-22

絶え間なき命達の10日目!

20070621162112.jpg

まだ目は開けていませんが、スクスクと育っています。

20070621162139.jpg

2007-06-21

「次なる課題」

本日、新たなコンピューターシステムが導入されました。
これほど景気が落ち込んできますと、毎日が決断と行動の繰り返し。
戦略論は机上の策で、すべては「やるかやめるか」.....そのときは I do it !!!(言葉では簡単なんですがねぇ。)

現在開発中の商品もそろそろ販売を開始いたします。

目まぐるしい世の流れに着いて行くのは至難の業となり、しかし流れに逆らうことは敗れることと追い込まれ、それでもこうして小石を投げ続けたいと思います。

いつか流れを引き寄せるまで.......


2007-06-18

ブレーキを掛けることは?

ブレーキは頻繁に掛けた方がいいんでしょうか?
そのうえ、良く効いたほうがいいんでしょうか?


最近クルマのブレーキは大変長持ちするようです。
おかげを持って、当社のブレーキ生産量・販売数が激変しています。

以前、朝礼でも話したことがあるのですが....“人は生きたまま土をかぶせて埋めてはダメ!人の首を切り落として持ち歩いてはダメ!....”....これは誰かに教わるものでもなく、幼少時から身に着けなければいけないブレーキ作動技術が備わっているか否かに問題があるのでは?

.....ということは、親・指導者が子供に手取り足取りが過ぎた結末なんでしょうネェ...

まぁ、そういったことがクルマの運転にもつながり?
あまりブレーキを掛けなくなってしまったのかもしれません???

もっとブレーキを使いましょう!!!

ブレーキは私どもの命であり、また人の命を守るものです。

20070618150153.jpgちなみに10トントラックのブレーキ張替え風景です。
張り替えられたブレーキAssyは、県下の大型全ディーラーに収められています。




20070618150212.jpg

http://www.sproud.com

2007-06-13

最新ブレーキローター情報

偉大なる!3匹の侍(テストドライバー)!

当社には新しいブレーキやその他の製品の開発時、テストを行い本気で意見して頂いているドライバー達がいます。

まずひとりは、サーキットでおなじみ、ショップAZZの梶谷氏!
今回のブレーキローターも7月にはセントラルサーキットにてAE86でテスト走行をお願いしています。(もちろん同行予定)

おふたり目は超街道レーサー!
テストはすべて街中で行われるため、違反行為になることもあるので、お名前はシークレット。
C社のT氏としておきます。

GT-R系のマシンで、公道を150Km~230Kmの速度で突っ走っています!(ホントニ)
以前APブレーキパッドのZCで2500キロしかもたないと言う事で当社のS・proudを装着中です。

また、下にあるのがその車両に装着される謎のブレーキローター?
スリットはもともと加工されていたためそのまま残っていますが、スリット自体は度外視しています。

20070613180458.jpg

課題は圧縮残留応力がどれだけ高める事ができているのか....???


そして3匹目は.....
もちろん私自身です!

2007-06-11

絶え間なき命達  6月10日

叶わない祈りの歌を.....
    “終わり”から“始まり”を  by Himuro


9日未明、スズメちゃんの社会復帰への道が絶たれてしまいました。
そして翌朝、新たなふたつの命に火が灯りました。

20070611162047.jpg 母親の名はレッドのシルキィー







20070611162131.jpgそして、レッドの男の子







20070611162320.jpg ブラックタンの女の子







20070611165806.jpg親父は、動物が好きで好きで仕方ないチョコのジュリー。
日々、キャプテンジャック様の追っかけをしながら6匹のダックスを従がえ、ハーレム王として君臨しているのです。

そのくせ酒が弱く、呑めるのは紹興酒ぐらい?
しかもすぐに千鳥足になってしまいます。
そう、犬の千鳥足です!

2007-06-08

日清紡ブレーキパッド~白波、、、也。

本日とゆーか、昨日午後7時より江坂の日清紡ブレーキ販売様にてデモカーを使用しての勉強会が行われました。

20070608085125.jpg

当社からは営業スタッフの5名が選抜で参加。
何分奈良からの遠征の為、お疲れモードでしたがブレーキのプロ集団としての顔つきが備わってきたように思えました。(欲目?)
・・・
・・・・スズメのチャッピーを想い、
・・・・・そこで!家に帰れば白波ロックで弾き語り???

スズメにちなんでギターはハミングバード!(物本!)
20070607110312.jpg


2007-06-07

スズメの涙  6月7日(水) 快晴

お昼時間、救命事業部(私の部室)に一羽のスズメが運ばれてきました。

20070607132348.jpg

お得意先の工場のクルマの下に2羽が横たわり、既に1羽は息を引き取っていたらしです。
親鳥とも別れ兄弟とも死別してしまった雛鳥を、営業の佳純が連れて帰ってきたのです。

私は今までも瀕死の動物の命(ハト、ヘビ、犬、猫、等々)を数々救ってきましたが、こうしてブログに載せる以上、必ずや社会復帰をさせてみせます!!!

20070607141347.jpgさっそく自宅から雛鳥専用フードを持ち込み給餌。少し落ち着いたものの、休むことなくママの名を呼び続けています。
どうやら右足を骨折しているようです。

・・・・・つづく。

最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
mini AQUA